ブラジルでの出産の比較(AKI)

出産した場所 カンピナス市
出産した年 1997年4月
自然分娩?帝王切開? 第1子を帝王切開で産みました。
出産したところは個人病院?総合病院? 出産した病院はマテルニダージという産科専門の大きな病院です。
病院(主治医)を選んだポイントは? 知人の紹介です。
夫の前に赴任していた方の奥さんがDra.Julia Yoriko Shinzatoにかかっていたので、大丈夫だろうと安易に決めました。
日系2世の方でしたが、日本語は片言でした。
主治医と病院の形態は? 毎月の定期検診はJulia先生の診療所で、出産は総合病院で。
健診の頻度 月一回のペースでした。臨月の月は週1回〜2回。
超音波は先生に言われたときに超音波の先生に予約を入れます。2回受けました。
心音は、毎回、壊れかけの(音があまり聞こえない)携帯用のような機械で検査しましたが、先生に言われたときに心音の先生に予約を入れてきちんとした心音検査をうけました。これも2回受けました。
医師とのコミュニケーションは? 夫と一緒に。夫は片言のポ語、先生は片言の日本語でとにかくお互いちんぷんかんぷんでした。ポルトガル語→ 日本語SOSとひよこクラブの出産編を持っていってました。
定期検診や各種検査、医師の指示などで日本と著しく異なる点はありましたか? 血液検査などしていないのに、鉄分、ビタミンの栄養剤を処方されました。
また定期検診も日本のように毎回尿検査をしません。
妊娠中に何か注意や指導を受けた? まったくなし。
健診の度に、お腹をみて「小さいねー」と言っていたが・・・。
健診や出産時にご主人の立ち会いはOK? 健診はOK。
病院での出産時、分娩室に入るまでは立ち会いはOK。
手術室は入れませんでした。(これは日本も同じ!)
出産時、上の子はどうしてた?
主治医の対応は丁寧?疑問について納得できるまで説明を聞いた?希望を伝えた?  自然分娩、無痛分娩、会陰切開など・・・ 主治医の対応は・・・聞けばなんでも教えてくれるといった感じ。(でも聞くことがあまりなかった。特にポ語では)

自然分娩、無痛分娩などの希望は伝えたが、もっと何度も、何度も伝えるべきだった。
出産の時の主治医、助産婦などの処置は適切と思われたか?
よかった点、悪かった点など
産まれる気配のない子供を陣痛促進剤で出そうとする主治医の処置は適切とは思わなかった。
助産婦いなかったと思う。
手術は主治医と麻酔医と小児科医と他数名の看護婦がいた。

良かった点は、とにかく、無事、元気な赤ちゃんが産まれたこと!

悪かった点は、部屋が簡素で居心地がいいとはいえなかったこと。赤ちゃんのおっぱいのあげ方などの指導がなかったこと。もちろん、沐浴などもあるはずがない。
主治医が学会のため、退院後、不在となり、かわりに紹介された先生に抜糸をしてもらった。抜糸も1週間後、80kmの道のりを車で診療所へ行ってしてもらった。
病室は個室、相部屋の選択ができた?結果としてどっちがよかった? 個室という希望をしていたが、最初入れられたところは相部屋(2人)だった。
個室に変えて欲しいと希望したら、たまたま空いていたようで、OKでした。
個別シャワーとトイレつき。ベットは一つで長いソファーが一つ。(冷房、冷蔵庫、テレビなし)
どんなお産でしたか? 陣痛促進剤を入れている間は、とにかくお腹よりも足がつりそうな痛みがひどかった!先生は何度も内診しては「赤ちゃんが降りてこない!まだ開いていない」と言い、何度も帝王切開を進められた。なんとか夜10時すぎまでまってもらったが、とうとう帝王切開になってしまい、先生はうれしそうだった。(待っていなくてすむから?)

すぐに麻酔医を呼び、陣痛が続いているまま手術室へ。手術室で背中に麻酔。手術はとても楽しそうな会話のもとに軽快に進められていた。

腕には点滴と指に何か・・・ゴムの指輪のようなものをはめられていた。酸素量をはかるもの???ちょっとわからないが。
母体のケアはどうでしたか?  シャワー、歩行、会陰切開の処置、部屋の様子、食事など・・・ 手術10時間後に、歩いてシャワー室へ。

1週間後の抜糸も普通。抜糸は思ったより痛くなかった。

食事は美味しい!!
ブラジル食で、ボリュームたっぷり。
おやつは・・・なかったなぁ。

部屋は日本の古い総合病院の病室って感じかなぁ〜。よくはない!
個別シャワーとトイレつき。ベットは一つで長いソファーが一つ。(冷房、冷蔵庫、テレビなし)
入院中、赤ちゃんとは同室だった? 基本的に別室です。
初日のみ、夜中一度連れてきて初乳を飲ませました。その後また戻されて昼頃来ました。
入院中、赤ちゃんのケアの指導はあった? 特になし。
母乳を進められた?最初におっぱいをあげたのは出産後約何時間後くらい? 母乳はすすめられます。
初乳は、手術後、麻酔が切れて病室に戻されてからすぐに。4〜5時間後くらいかな?
入院中に赤ちゃんに対してなされた検査項目 ガスリー(代謝異常)検査、血液型、ビリルビン検査、身長、体重測定 入院中は、身長・体重・頭囲・胸囲、ガスリー検査に血液型。

1ヶ月後に小児科に連れていって1ヶ月健診をしました。
予防注射は?うまれてすぐにBCGやB型肝炎の予防注射をした? 予防注射は1ヶ月後から。(小児科に通ってから指導をうけて接種しはじめました)
ピアスはあけた? 男なので・・・×
全部で何日間の入院? 2泊3日
出産、入院費用はいくらくらい? 出産費用は、入院費US$300くらい(?)
産婦人科医にUS$3000、小児科医にRS$200(当時日本円で2.5万〜3万くらい)、麻酔医にRS$150(当時日本円で2万円くらい)だったと思う。(記録を残していなく、記憶のみ)

海外旅行保険はききませんでした。
赤ちゃんの出生届については誕生日何日以内にどのような書類を添付して、どこに届けを? 出生届は10日後に。
カンピナス市内の、出生届や結婚届の受付、証明をするところで。
(出生届のサインは両親以外の人からもらわなければいけないのですが、そこに来ていた見知らぬ人にサインしてもらいました。もちろん、こちらもその人の結婚届のサインをしてあげました。)
日本国籍取得やパスポートの手続きはRIEKOさんに同じ。
退院後、赤ちゃんの定期検診は?何ヶ月目?家の近く? 1ヶ月ごとに定期検診。知り合いから紹介してもらったカンピナスの小児科医へ。日系3世の先生ですが、日本語は上手でした。
家から80km離れたカンピナス市です。
総合的に見て、ブラジルで出産してよかった? うーーーん・・・・
人生経験にはなったかも。
次もやっぱりブラジルで産みたい?? 産まない!!(笑)