星野太陽光発電所の実績

 

2000年12月から2008年11月までの96月(8年)間の平均データ
 

太陽光発電の定格  3.48KW。方位  175度(南南東)、傾斜27度、枚数24枚。切妻屋根。影すこしあり。

稼動開始  2000年8月 (データ記録開始 2000年12月)

96月間の積算発電量 28593KWH

平均発電量  297.8KWH/月 。3574KWH/年。

等価システム稼動時間 1027時間/年(=積算発電量/定格/年) 

平均効率  11.7%(=等価システム稼動時間/全時間で、地域や天候の差を含んでいる)。

システム出力係数=74.1%(等価システム稼働時間/等価日照時間。上記の効率を地域の日照データで正規化したもの。システム固有の成績と見なされる。ここでは、ご近所の産総研における等価日照時間=1386時/年を使用)。

 

月平均統計

太陽光発電力

300.3 KWH

 

電力会社への売り電力

172.2 KWH

4756円

電力会社からの昼買電力

134.8 KWH

 

電力会社からの夜買電力

518.0 KWH

 

合計電力会社からの買電力

652.8 KWH

7644円

差し引き支払った電力料金

 

2888円

 

 

 

プロパンガス費

11.1立米

5604円

総光熱費 

 

8491円

 

 

 

設置前からの節約電力料金

 

7547円

設置前からの節約総光熱費

 

9438円

償却に要する月数 

 

222月

     

リンク:太陽光発電所ネットワーク(茨城県つくば市、やまぼうし発電所)   

電力は照明、電気カーペット2枚、パネルヒーター(1台、夜間のみ)と電気給湯器。 おとくナイト10で契約(8時〜22時は高く、22時〜8時は安い)。 調理と暖房(ガスストーブ1台)はプロパンガス。