[ホーム] [製品案内] [ご注文方法] [会社案内] [お問い合わせ] [リンク] [本サイトご利用の条件]

会社案内

起業の理念

内視鏡下手術に代表される低侵襲手術は、患者の負担が少ないという大きな利点があり、急速に普及しつつあります。しかしこれは、執刀医には高度な手術技能が要求される難しい手術でもあります。未熟な手術技能は副損傷や合併症に直結します。当社は、人間工学とヒューマン・コンピュータ・インタフェース研究の立場から、高度化する低侵襲手術環境のための新しい手術手技トレーニングシステムの提案を通じて、手術の安全性向上に貢献するべく、産業技術総合研究所の研究者により起業されました。

基本技術 

低侵襲手術はなぜ難しいのか? 手術の技術レベルをどう評価するのか? どうすれば効果的にトレーニングできるか? いずれも、解決しなければならない根本的な課題です。
当社は、人間工学と、コンピュータグラフィクス(CG)・バーチャルリアリティ(VR)・ラピッドプロトタイピング(RP)などの先端デジタル技術力を背景に、統合的なソリューションを提供します。

当社は、産業技術総合研究所認定ベンチャー企業認定を受けました。(2003.10.02 認定取得より5年間)
Copyright (C) 2004 SurgTrainer, Ltd. All rights reserved.

Since : June 02, 2003 ; Last updated: Aug. 19, 2012