info

ここは,私についての,2004-05-23現在の,個人情報をリストしてあります.

個人データ

氏名:宮地 力(みやじちから)

勤務先:
〒115-0056
東京都北区西が丘3-15-1
国立スポーツ科学センター
Tel. +81-3-5963-0218
Fax. +81-3-5963-0222
Email. Chikara.MIYAJI@jiss.naash.go.jp
役職:スポーツ情報研究部副主任研究員

学歴

  • 都立新宿高校:昭和43年4月入学昭和46年3月卒業
  • 東京教育大学体育学部体育学科:昭和46年4月入学昭和51年3月卒業
  • 筑波大学大学院修士課程体育研究科コーチ学専攻:昭和51年4月入学昭和53年3月修了

学位

体育学修士:「着地衝撃についての力学的研究」,筑波大学修士論文,1978.3.

職歴

勤務歴

  • 筑波大学文部技官体育センター:昭和53年4月1日-昭和56年11月30日
    • アメリカペンシルベニア州立大学バイオメカニクス研究室訪問研究生:昭和53年8月-昭和54年7月
  • 国立特殊教育総合研究所研究員:昭和56年12月1日-昭和59年1月31日
  • 筑波大学体育科学系講師:昭和59年2月1日-平成11年11月30日
    • アメリカウォルフラムリサーチ客員研究員:平成8年5月-平成8年8月
    • アメリカウォルフラムリサーチ客員研究員:平成10年4月-平成10年7月
  • 筑波大学体育科学系助教授:平成11年12月1日-平成12年2月29日
  • 国立スポーツ科学センター設置準備室専門職員:平成12年3月1日-平成13年3月30日
  • 国立スポーツ科学センタースポーツ情報研究部副主任研究員:平成13年4月1日〜現在

役職など

  • 1997〜現在:全国高専プログラミングコンテスト審査委員
  • 1998〜現在:スポーツ工学運営委員
  • 2000年:ACM ICPC(国際プログラミングコンテスト2000)つくば国内大会実行委員
  • 2000〜現在:電子カルテ研究会スポーツSIGメンバー
  • 2001年:スポーツ工学シンポジウム実行委員長
  • 2001年:International Mathematica Symposium2001プログラム委員会委員
  • 2001年:International Mathematica Symposium2001組織委員会委員
  • 2001〜現在:日本Mathematicaユーザー会副会長
  • 2001〜2004年:群馬県スポーツ情報ネットワーク研究会委員
  • 2002年:第4回スポーツ工学国際会議組織委員会委員
  • 2002〜2003年:International Mathematica Symposium2003プログラム委員会委員
  • 2002〜現在:IASI北京世界大会 2005 プログラム委員会委員
  • 2003〜現在:International Mathematica Symposium2004プログラム委員会委員

非常勤

  • 信州大学教育学部:情報教育集中(1996〜1999)
  • 熊本大学医学部:情報リテラシー授業分担(2003〜)
  • 宮崎医科大学医学部:情報リテラシー授業分担(1994〜2003)
  • 京都大学医学部:情報リテラシー授業分担(2004〜)
  • 慶応大学大学院理工学部:データサイエンス特別講議分担(2001)
  • 筑波大学:体育センターヨット実習(2000〜)

このページの著作権は,すべて宮地 力に所属します.
もし,内容を利用される場合は,宮地までメールにて,ご連絡ください.
また,このページへのリンクは,フリーです.