ライブ記録

2006/06/11
スーパー親父バンドフェスティバル2006(筑波西武百貨店)



酔いどれバンドの演奏曲目:
1. オブラディ・オブラダ (The Beatles:フォーリーブス バージョン)
2. 生活の柄(高田渡)


*ヨッチャンのおっかけ・mini・レポート*

 昨年に引き続いての連続出場です。今年はビートルズ来日40周年ということで、ビートルズの楽曲を一曲以上演奏することが課題でした。おっかけヨッチャンは個人的にビートルズ大好きなので、とっても楽しみに6/11を待ちました。

 う〜ん、すごかった! 出演した8組のバンドさん、みなさんうまくて個性的ですばらしかったです。茨城周辺で活動する有名どころのアマチュア・バンドが次々と出てこられて、客席で聞いていても相当にレベルの高い、見応えのあるコンテストでした。アマチュア・バンドの演奏なんて、よっぽどの音楽好きでない限りは退屈なものだと思うのですが、この日はぜんぜん飽きませんでしたよ。よく、酔いどれバンドが出られたよな〜。(失礼?)

 今年のスーパー親父バンドフェスティバルは、各会場で優勝すると7/2にビートルズゆかりのキャピトル東急ホテル「真珠の間」で演奏ができる(関東地区のみ、だっけ?)という特典付きです。筑波会場では「わたらせびーとるず」さんが、みごと優勝を手中に収めました。会場内全員納得の優勝で、みんな心から「東京大会では僕たちの分までがんばってね〜!」と声援を送りました。

 ...のはずだったのですが、なんと、主催者事務局からの推薦で、酔いどれバンドも「真珠の間」で演奏することになりました(!)。ゲガンゲ〜ン。何がよくて選ばれたのでしょうか?う〜〜〜ん...

 わたらせびーとるずさん、キャピトル東急で酔いどれさんを見て、ビックリしないでくださいね。6/11に筑波西武に出演したバンドの皆さん、テレビを見て怒らないでくださいね。おっかけヨッチャンは、それがとても心配です。ちゅうか、キャピトル東急って、何を着ていけばいいの?! つくばの土がたっぷり付いたサンダルはお呼びでない? やっぱり、そっちの方が心配!



関連情報:
キャピトル東急ホテル press release「ビートルズが宿泊して40周年を記念したイベント」
BSオンライン「ビートルズ・トリビュート・ナイト」